kon clinic 近内科クリニック 近 内科クリニック
     
院長TOPIC
クリニックについて
セカンドオピニオン
受診の流れ
よくある質問
サイトマップ
リンク集
プライバシーポリシー
お問い合わせ
TEL : 011-664-3611
FAX : 011-664-9208
Mail : info@konclinic.or.jp
TOP サイトマップ プライバシーポリシー
 
セカンドオピニンオン外来(医療相談)
はじめに>
 「セカンドオピニンオン」という言葉を最近よく新聞等でも聞かれることがあると思います。これは、ある治療や診断に関して 他の医師や医療者に意見を聞きたいという場合につかわれます。 直訳すれば「第二の考え」ですが、他院にセカンドオピニオンを求めても、最終的にまったく同じ診断や意見しかない場合もございます。しかしそうであれば、その治療や診断に迷うことなく、 心配することもなく治療に専念できるかと思います。

<セカンドオピニオンの誤解>
 セカンドオピニオンとは治療する病院を変更したいという意味ではございません。他の医師に意見を聞いて、やはり最初の医師に治療をお願いしても、もちろんよいのです。 医療は千差万別、様々な人々の、様々な環境、様々な考え方で治療指針が変わります。 なるべく多くの医師や看護師に意見を聞くことは、よくわからない雑誌やインターネットなど の情報よりも正確です。
 さらに、大きな総合病院に相談することだけがセカンドオピニオンではございません。当院では「どこの病院に相談に行けばいいのか」「今後の生活についての小さな疑問」「往診について」 「通勤や通学に通いやすい場所」「薬だけ出ているが他の検査もしてほしい」など、色々な相談にのることができます。それは患者の権利です。一度ご相談ください。


 
<セカンドオピニオンの流れ>
 まずは、かかっている病院の医師もしくは看護師、事務員に「セカンドオピニオンを他院で聞きたい」とおっしゃってください。
 大抵の病院ではすぐに資料をコピーして、診療情報書を書いていただけるかと思いますが、長い経過の場合や複雑な疾患をお持ちの方は、別の日に来るように言われることがあるかもしれません。
 万が一、診療情報を書いてくれない等の問題がある場合は直接当院に来ていただいても結構です。その場合、当院で再検査が必要になります。

 当院にて相談後、必要な検査があればご希望に合わせて、すぐに検査をさせていただきます。当院は尿検査、呼吸器機能検査、低線量CT、エコー、血液検査、 レントゲン検査、心電図などを行うことができます。

 もちろん、当院で診断が不可能なもの、検査が不可能なものに関しては責任をもって他医を紹介させていただきますので、御安心ください。そういった場合でも当院でのオピニオンを情報提供として差し上げます。


 当院での診断治療を説明(セカンドオピニオン)の後、もともとの担当医宛てに診断および治療方針等を記載したものをお渡しいたします。引き続き当院での治療継続を希望される場合は、当院の医師の指示に従って下さい。


<おわりに>
 医療が進歩してきた今、新しい治療や代替治療など様々の分野が連携しあって医療を形成しております。しかし、逆に、間違った治療、あやしい治療、根拠のない治療などが行われているのも事実でございます。

 当院では東洋医学や鍼灸を中心に、医療連携も行っております。様々な連携や医療の進歩の中で、私の勉強不足でご迷惑をかけた方もおられるかもしれません。ですから、なんでも疑問に思った時は遠慮なく、おっしゃって頂き (医師に言いづらければ、看護師や事務員におっしゃってください)、医師や医療者との連携を取って、より良い医療を皆様が受けられることを切に臨んでおります。